登別の居酒屋「ぐうちょきぱ」新鮮な海鮮料理と日本酒をご提供!

【居酒屋ぐうちょきぱ】

登別の居酒屋店長の独り言

雪だるま2



先日の雪だるまが就寝中。
駅前で学生の行き来も多いので壊されるかなーとも
思ったのですが元気でいました。



こちらは寝起きの雪だるまです。
スポンサーサイト

雪だるま



雪が積もった次の日は
子供店長の新しい仲間が
現れます。



一生懸命作ります。



雪だるまをつくるコツは最初の玉を固くしっかりと作る事。
雪だるまって店作りに通じるものがありますよね。
最初の志を固くしっかりと持ち
転がしながらその芯を大きくしていきます。
ぐうちょきはこれからもその芯をしっかりと持ち
お客様のご来店をお待ちしております!

支笏湖氷濤祭り



先日、支笏湖氷濤祭りへ行ってきました。



当然回りは氷だらけなのでとても寒いです。



そんな大人達をよそに子供店長、赤子店長は氷の上を滑って遊んでいます。
見てるこちらが寒くなってきます。







滑り台でも大はしゃぎ。



馬がいたので人参をあげます。



最初は怖がっていた子供店長ですが馬に乗せてもらいました。



カッポカッポ



氷の神社を発見。
中へ入ってみると



お金が張り付いています。
なんか気持ちが悪いのですぐに出ました。



子供店長が魚を発見。



どうやらヒメマスのようです。
刺身もおいしいですが塩焼きが美味です。



氷の洞窟を抜けると



緑色にライトアップされた氷穴がとても綺麗でした。



子供店長がクッキー食い競争に挑戦。



赤子店長も挑戦。
普通に食べてました。





いたるところに氷の塔がありました。
ライトアップされたらきっと綺麗なんだろうなー。
今度は夜に来たいと思います。

シークァーサー梅酒



シークァーサー梅酒入荷しました。
シークワーサーの酸味と梅酒の甘さがよく馴染んでいます。
ぐうちょきに置いてある梅酒の中で一番さっぱりとした梅酒なので
ぜひどうぞ!

若駒 純米酒 無濾過生原酒あさひの夢 65%



若駒 純米酒 無濾過生原酒あさひの夢 65%入荷しました。
こちらも新酒となります。
前回入荷しました、若駒との飲み比べも面白いですね。
なくなり次第品切れとなりますのでこの機会にぜひどうぞ!

Kitchen Support 青



先日、青山則靖さんの講演へ行ってきました。
のりゆきのトークDE北海道の
”青ちゃんの解決きっちん”のあの方です。

テーマは
「ご当地グルメの現状と地産地消について」



面白い話も聞けて、質問にも答えて頂きありがとうございました!



バレンタインデー



今日はバレンタインデー。
ぐうちょきでは男性のお客様にチョコをお渡ししています。
たくさんもらった男性も、あまりもらえない男性もぜひどうぞ!
私はもちろん後者なので余ったチョコを貪ります。


洞爺湖イルミネーショントンネル



洞爺湖イルミネーショントンネルへ行ってきました。
規模は小さいですがその煌びやかさはすごいの一言です。

















赤子店長は初めて目にする光の海に大興奮。
キャッキャ言いながらトンネル内を闊歩していました。
子供店長は2回目でしたがこちらも大喜び。

本格焼酎魔王



本格焼酎魔王入荷しました。



魔王以外にも村尾、伊佐美、百年の孤独、佐藤(黒)等プレミア焼酎を取り揃えております。
これらすべて定価で仕入れていますのでリーズナブルにお出ししています。
なくなり次第品切れとなりますのでこの機会にぜひどうぞ!


雪ミク電車



先日札幌へ行った時雪ミク電車を見つけました。

初音ミクとは
クリプトン・フューチャー・メディア社が販売するVOCALOIDソフト(サンプリング音声による歌唱を可能とするボーカル音源)、およびそのキャラクター名である。
『キャラクター・ボーカル・シリーズ CV-01 初音ミク』が2007年8月31日に発売して以来、1000本売れればヒットといわれるDTM業界の中で数万本を売り上げる大ヒット商品となった。
ニコニコ動画を中心にそのブームは広がり、今では日本のサブカルチャーの一端を担いつつある。初音ミクのヒットにより次々と新しいVOCALOIDが発売され、「初音ミクブーム」は「VOCALOIDブーム」へと広がった。人気の拡大に伴って、VOCALOIDは同人音楽というサブカルチャーから、一般の音楽業界にまで進出するようになった。
またフランスをはじめとする海外でもボーカロイド人気は高まっており、翻訳版のファンサイトがつくられるほどである。
ついには、日本政府が海外に向けた政府広報誌にも『初音ミク』を紹介する記事が掲載された。

だそうです。

このクリプトン・フューチャー・メディアという会社が北大発のベンチャーで札幌の企業なのです。
東京等、都会でやる方がビジネス的有利ですが「音で北海道を盛り上げたい」と観光客の誘致等を頑張っています。
ぐうちょきも北海道とはいきませんが
登別を盛り上げるべく地産地消を心がけ「味で盛り上げていきたい」と思います!