登別の居酒屋「ぐうちょきぱ」新鮮な海鮮料理と日本酒をご提供!

【居酒屋ぐうちょきぱ】

登別の居酒屋店長の独り言

ゆもと登別



先日、おばあちゃんの米寿と喜寿のお祝いでゆもと登別へ行ってきました。



はしゃぐ子供店長。





豪華な食事。



食べ終わってだらける子供店長と赤子店長。

調べてみると年齢の呼び方って色々あるようです。

66歳 緑寿 ろくじゅ 「緑」の読み(ろく)から。日本百貨店協会が提案
77歳 喜寿 きじゅ 「喜」の草体が七十七のように見えるため
88歳 米寿 べいじゅ 「米」の字が八十八と分解できるため
95歳 珍寿 ちんじゅ
99歳 白寿 はくじゅ 「百」の字から一をとると白になる事から
100歳 百寿

メジャーな所はここまででしょうか。
これ以降はあまり聞かない呼称でした。

108歳 茶寿 ちゃじゅ 「茶」の字を分解すると「十、十、八十八」と分解できるため
111歳 皇寿 こうじゅ 「皇」の字を分解すると「白 (=99)、一、十、一」と分解できるため
119歳 頑寿 がんじゅ 「頑」の字を分解すると「二、八、百、一、八」と分解できるため。
現在までに頑寿を迎えたのは世界で2人のみ。
120歳 昔寿 せきじゅ 共「昔」の字を分解すると「廿 (=20) + 百」
大還暦 だいかんれき 共通 2回目の還暦を迎えたことになるため。
かつて長寿世界一とされた泉重千代を讃えるために作られた言葉だが、
現在この記録は認められていない。
現在までに大還暦を迎えたのは世界でジャンヌ・カルマンただ一人のみである。

ここからは未知の領域へ

250歳 天寿 てんじゅ
1001歳 王寿 おうじゅ 「王」の文字を分解すると「千、一」になるため
1003歳 丙寿 へいじゅ 「丙」を分解すると千と三になる
1007歳 毛寿 もうじゅ 「毛」を分解すると千と七になる
1082歳 科寿 かじゅ 科は千八十二
2001歳 甲寿 こうじゅ 甲は二千一
2002歳 赤寿 せきじゅ 赤は二千二
2016歳 墓寿 ぼじゅ 墓は二千十六
2018歳 栞寿 かんじゅ 栞は千千十八
9002歳 麦寿 ばくじゅ 麦は九千二

おばあちゃんなら麦寿も夢じゃない!?

スポンサーサイト

会津娘 芳醇純米酒 一火



会津娘 芳醇純米酒 一火入荷しました。
このお酒はその土地の人がその土地の手法でその土地のお米とお水から造りあげる
「土産土法」のお酒です。
生酒とはまったく違う味わいをお楽しみ下さい。

姪の手作りチョコケーキ

先日子供店長の誕生日のために姪がチョコケーキを作りに来てくれました。



ケーキをオーブンへ



段々と火が通ってきました。



いい感じに



完成!
これは本当においしかったです。
将来はぐうちょきのパティシエに予約をしておきます。



子供店長の将来の夢もぐうちょきらしいので
暫くは安泰?かな。
何にせよ子供の目に親の仕事をやってみたいと映ってる事はうれしい事です。

焼酎魔王

3月25日(月)営業致します



本格焼酎魔王入荷しました。
なくなり次第品切れとなりますので
この機会にぜひどうぞ!

季節限定 来福 さくら酵母純米酒

3月25日(月)営業致します



春の季節限定酒、来福 さくら酵母純米酒入荷しました。

毎年この季節を楽しみにしているお客様、お待たせしました。
今年のさくら酵母はキレが増して飲み応えがある辛口です。
喉越しの跡にかすかに香るさくらの風味が印象的で
さくらのピンク色も綺麗です。
この時期限定のお酒をぜひどうぞ!


お食事券

3月25日(月)営業致します



ぐうちょきのお得なお食事券はいかがでしょうか?
(購入の翌日からお使い頂けます。ご宴会ではご使用になれません。)

贈り物や次回のご飲食にどうぞ。

話は変わりますが私がまだ子供店長くらいの年の時
”汚職事件”を”お食事券”と思っていました。
汚職事件のニュースが入ると母に

私「お食事券って悪い事なの?」
母「そうよ」
私「なんで?」
母「違法だからよ」
私「違法?」
母「警察に捕まって牢屋に入れられるのよ」
私「こ、怖い・・・」

後日

お客さん「お食事券下さい」
私「だめ!」
お客さん「なんで?」
私「牢屋に入れられるよ」
お客さん「えっ」
私「えっ」

なんて事があったとかなかったとか・・・

道新コミニ

3月16日発行の道新コミニにぐうちょきが載りました!








ワニワニパニック

先日、室蘭ゆららへお風呂に入りに行きました。
ここから眺める工場の夜景は一見の価値ありです。



帰りがけに子供店長がゲームコーナーの
ワニワニパニックがやりたいと駄々を捏ねました。
そんなにワニを叩いたら動物愛護団体が出てくるよと
諭しても誤魔化せずプレイすることに・・・

このワニワニパニックって私の子供の頃からありました。
調べてみると1989年稼動の今から24年前だそうです。
その頃の私は右手にハンマー、左手は素手でワニ退治をし
よく店員から両手はだめだよと注意を受けていました。

ハンマーでワニの大群に立ち向う子供店長を見て
昔の自分を思い出した一日でした。



カスベの煮こごり



今が旬のかすべの煮こごり!
北海道ではメジャーな食材ですが意外に本州ではあまり見ません。
骨は軟骨なので揚げても美味です!

【速報】ティッシュが無残に



3月10日未明、自宅のティッシュが何者かにより引っ張りだされる事案が発生しました。
犯行現場の状況から2人の容疑者が浮上。



赤子店長と



子供店長。



子供店長は先日誕生日を迎えたので恩赦。



赤子店長の犯行と断定。
日々凶悪化する悪戯に戦々恐々の毎日です。