登別の居酒屋「ぐうちょきぱ」新鮮な海鮮料理と日本酒をご提供!

【居酒屋ぐうちょきぱ】

登別の居酒屋店長の独り言

東京8 格安チケットからくり



東京最終日。
3泊4日も同じ部屋だと愛着が沸き名残惜しく感じます。



名残惜しさを振り切りいざ北海道へと帰路に着きました。
北海道へ到着すると一面雪景色。
帰ってきたんだなーと実感しました。

後日旅行代金の請求が来ました。
ANA楽パックで行ったのですが4日間の旅行で

40300円

もちろん航空券と3泊4日のホテル代を含めてです。
ホテルも東京郊外ではなく、東京駅から一駅の神田駅前徒歩一分のホテルでこの値段です。

通常の航空券は普通運賃でANA/JAL共に片道35770円。
なので往復では71540円です。
そう考えると安すぎですよね。
ほぼ片道運賃と同じで往復航空券+ホテル代といった所でしょうか。
昔と違い今となっては正規の価格でチケットを買う人の方が珍しくなってきましたが、早割りや得割を使うよりもお得な宿泊+航空券のパックのカラクリはどうなってるのでしょうか?
調べてみると、

大手旅行代理店が航空会社の座席とホテルの部屋を大量に定価以下で確保し、それを自分で売りさばいたり中小零細の代理店に販売します。
大手の代理店は売り上げ実績によってマージンが発生するので例え原価で販売したとしても利益が出るようです。
で、この売り捌けなかった余ってしまったチケットが格安で出回るわけです。
この他にも閑散期を狙う等で通常よりも安くできるようです。

しかしこういう事ができるのは、資金力があるところだけ。
この資本主義の世の中はやはり資本がなければ商売として難しいのでしょうか。
ぐうちょきは創意工夫を持って商売をしてお客様の満足を満たしていきたいと思います。

東京編Fin~



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)