登別の居酒屋「ぐうちょきぱ」新鮮な海鮮料理と日本酒をご提供!

【居酒屋ぐうちょきぱ】

登別の居酒屋店長の独り言

ペット





先日、実家で13年間飼っていた犬が亡くなりました。
飼った当初はとても小さな子犬でしたが、13年経っても大きさは変わらず、
いつまでも姿形は来た当初と変わりませんでした。
とても悲しいです。

亡骸を庭にでも埋めればいいやと、私は考えていましたが
火葬することとなりました。
今は、ペットの葬儀場まであるのに驚きです。
亡骸を前にお経が流れ、お焼香までしました。
少し前のCMですが、車のCMで
「きゅうちゃんはペットなんかじゃありません!きゅうちゃんは・・・きゅうちゃんは・・・家族です!!」
鳥「そうゆう時代よねー」
が頭の中で再生され、少し笑いを堪えました。
一昔前も、今と同じくらいペットは可愛がられていたと思いますが
主に番犬としての意味合いが強かったと思います。
しかし今は、愛玩動物というか、それこそ家族として迎えるものなのかな?
ペットショップで購入するなら、家族を金で買うというのもちょっと怖い。
なんというか「そうゆう時代」なんだなーと、思った一日でした。





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)